カーブス ダイエットで痩せた

好きな時に来て運動できる1回30分のプログラムです。

カーブスで行われる30分のプログラムでは、“有酸素運動”と“筋力トレーニング”を交互に行います。

 

 

有酸素運動というのは、それほど強くない運動をある程度の時間、続けて行う運動で、ウォーキングやジョギング、エアロビクスなどが有酸素運動に分類されます。

 

 

有酸素運動は、心肺機能を高めて基礎体力を向上させたり、体内の脂肪を燃えやすくする効果があり、肥満の予防や、血圧、血糖値、コレステロール値を正常値に近づけるのに役立つ運動です。

 

 

筋力トレーニングは、筋肉に負荷をかけて筋力をアップさせるための運動で、腕立て伏せや腹筋運動、トレーニングマシーンを使った運動などがその例です。

 

 

筋力トレーニングの効果としては、全体の筋肉のバランスが整うことで、姿勢が良くなったり、肩こりや腰痛の改善、転びにくくなるなど、体を思い通りに動かしやすくなる他、エネルギー消費量の多くを占める筋肉が増えることで、基礎代謝が高まり、太りにくくなるという効果もあります。

 

 

この2つの運動を、たった30秒ずつ、交互に繰り返すことで相乗効果が生まれ、ウォーキングの2〜3倍のカロリーを消費できるのが、カーブス運動のすごいところなのです。

 

>>カーブス(CURVES)公式サイトはこちらから<<